MINOKENCHIKU SEIHIN CENTER

STRENGTH

STRONG POINT

美濃建築製品センターの強み


全てはお客様のために

当社は、「生産者の顔が見える流通」を目指し、木の伐採から納材まで、すべての工程を自社で行っております。
これにより、高品質な木資材をスピーディーに低価格で、最も理想的な形でお客様へお届けできるようになりました。


01

木に優しい乾燥

自然の木だから、自然に近い形を目指して。これにより、色艶がよく耐久性のある木材ができあがります。

02

当社で一貫作業

全ての作業を自社で行うから、品質のよい安心・安全な材料をさらにお値打ちにご提供できるようになりました。

03

資格保有者多数

木のプロたちが、一切妥協せず作業を行った良い木資材のみをお届けします。平均年齢の若い元気な職場です。

Drying

優れた乾燥技術

当社では「遠赤外線除湿式乾燥機」を導入し、より自然に近い形で人工乾燥ができます。桧材は45℃〜48℃、杉材は48℃〜50℃と低温でじっくりと2~3週間かけて乾燥させます。木の中の水分を発散させ、木を傷めないので自然乾燥の場合と耐久性が変わりません。材料の褐色もなく、化粧材(表し材)にも最適。木の風合いをそのままに上質な木材に仕上がります。

Operation

自社で一貫作業

従来の流通では、製造者が原木市場に出品し、素材メーカーを通して市場に発注し工場で製材が行われ、やっと納材となり長い時間と労力がかかっていました。
そこで美濃建築製品センターは、木材の伐採・出材から製材・乾燥・加工・プレカットまで一貫作業ができる流通システムを確立しました。上質な木材を、早く・お値打ちに。企業様はもちろん、個人のお客様でもご購入していただけます。

Professional

木のプロ集団であること

気を知り尽くした職人たちが最良の木をお届けします

 
昔からある教えに八せん(はっせん)という言葉があります。1年に6回(12日間)時期があり、この時期は雨が多く、伐った木材は水分の発散が悪く葉枯ししても乾きません。水分が多くカビが発生しやすく、木の痛みも早いので木材の伐採には適していない時期です。木のため、家のためのことを最優先に考えて、なるべく高品質の木材をお届けできるよう木のことを知り尽くした社員が日々作業を行っています。ぜひ、現場へ一度見学に来てください。

ACCESS

アクセス

美濃建築製品センター(株)

岐阜県郡上市白鳥町為真858-1
0575-82-4162

お車でお越しの方へ
東海北陸自動車道 白鳥ICから5分